縫製工場ミヤモリは年間100万枚超の生産力のOEM生産アパレル専門縫製メーカーです。オリジナルブランド・プライベートブランドの縫製・製作、量産から小ロット短サイクルが可能です。

プリント

オリジナルデザインプリント

プリント加工にも対応

縫製工場ミヤモリではプリント加工のみの対応も行っております。プリントは、オリジナルTシャツプリント・転写プリント・シルクスクリーンプリントなどに対応しています。また、ラインストーン加工にも対応しています。

プリントについて

オリジナルデザインプリント

トートバッグにプリント

お客様のオリジナルデザインを、トートバッグなどにプリントすることもできます。

ラッシュガードにプリント

お客様のオリジナルデザインを、ラッシュガードにプリントすることもできます。

その他のプリント

プリントは枚数により単価は違ってきます。枚数が多くなれば単価は安くなります。シルクスクリーンプリントは、色毎に版代が必要になりますので、色数が多く枚数が少ない場合は割高になります。オリジナルブランドネーム・織りネームなどのプリントも発注枚数1,000枚より対応しております。

プリント方法について

縫製工場ミヤモリで良く行うプリント方法をご紹介いたします。

生(なま)タイプ

顔料プリント

水性で、仕上がりは生地になじんでフラットな仕上がりになります。

ラバータイプ

ラバープリント

白度の強い白のりや伸びに強タイプののりをプリントする方法。水着やラッシュガードなどに使用します。

浸透タイプ

半ラバープリント

生地に染め込ませて、やや色をぼかすプリント方法

フロッキープリント

フロッキー専用のラバーをプリントして、その上にフロッキーシートをのせてプレスするプリント方法

抜染プリント

脱色剤をプリントして色を抜き、レトロ感を出すプリント方法

発泡プリント

発泡剤が入っている特殊材をプリントし、1日おいてプレスする。発泡カプセルが弾けて膨らむプリント方法。

箔プリント

箔専用のラバーをプリントして、その上に箔をプレスするプリント方法

ラメプリント

ラバーにラメ材を混ぜてプリントするプリント方法

PAGETOP
Copyright © 株式会社ミヤモリ All Rights Reserved.